第2回みんビズ勉強会

2012年12月12日(水)

第2回を迎える敦賀あきんどくらぶ主催のみんビズ勉強会をパーソネルさんにて、先織先生を講師として開催致しました。

参加者は、17名、講師1名でした。

対象者は前回ご参加頂いた方ですが、すでにみんビズでホームページを作ってこられた方も多く、これからに期待していきたいと思います。

次回は、SEO対策を中心とした内容とのことです。確実に敦賀のレベルアップに繋がっていくと思います。楽しみです。

20121212-174007.jpg

第1回みんビズ勉強会

敦賀あきんどくらぶ主催のみんビズ勉強会を本町会館にて、先織先生を講師として開催致しました。

主に商店街の方を対象として開催致しましたが、なんと半分以上女性の参加者という非常にうれしい内容になりました。

これからの敦賀の活性化を是非、女性視点から行っていって頂きたいと思いました。

20121129-151935.jpg

第23回 敦賀百縁笑店街 開催

■ 事業の効果

早朝、雨が降り、既に雨はあがっていましたが、今にも降り出しそうな空模様の中23回目の百縁笑店街が開始されました。天候の関係か、開始直後のお客様の出足は鈍く、11時頃にやっと大勢方が来街されました。
同時刻10時に女性会の金魚すくいも気比神宮横の御手洗川で開催され、小さなお子様連れの若年ファミリーが大勢来ていましたが、これは、休日開催の百縁笑店街のメインの客層であり、かなりのお客様がそちらに食われていたのではと推察されます。
百縁笑店街の場合、賑やかしで人が出るだけでは意味がなく、お店に入って頂かなくてはなりませんので、単にイベントの同日開催では失敗だったかなという気持ちです。今後同じような機会があれば、合同のスタンプラリーなどを開催し、お店側にも目を向けてもらう工夫が必要かと思います。
それでも、アーケード内にはそれなりにたくさんのお客様に歩いていただき、賑わいをつくることはできました。午後からは気比神宮の杜フェスタが始まり、朝から夜まで人通りがあった一日でした。

■ イベント等参加(来客)人数

スタンプラリーの参加者は、193名(前回145名)。46店舗参加だったので、193×3÷46で、1店舗平均12~13名以上の利用者があった計算になります。
メール会員限定抽選回数は、27回(前回27回)で、当選者は4名でした。メール会員登録者数は243名に増えました。(前回238名)

■ その他

・メールマガジン登録で集めたメールに開催の告知を行った。
・毎回の事ですが、敦賀信用金庫、敦賀商工会議所から多数の方がボランティアでご協力頂いており、運営に関し非常に助かっております。また、アンケートの収集と集計もして頂いております。
・スタンプラリーの景品に関しては、参加店賞は非常に人気があります。さらに、お客さんに喜んで頂けるよう、できるだけ中身が見えるようにしております。

第22回 敦賀百縁笑店街 開催

■ 事業の効果
第22回目の敦賀百縁笑店街を迎えました。風が強かったですが、歩くと少し汗ばむ程度で、暑すぎず過ごし易い日でした。
開始10時には既にたくさんのお客様が来られ、行列や人だかりのできているお店も見受けられ、11時まで平均して商店街にお客様がいらっしゃいました。今回は平日の年金支給日開催とあって、ご高齢の方が中心でした。
スタンプラリー抽選数 145回は昨年の 6月とほぼ同数ですが、来街者の状況からするともう少し多くてもよかったように感じます。11時30分を過ぎると、お客様が急に減り、それと同時に当選商品もなくなりました。

■ イベント等参加(来客)人数
スタンプラリーの参加者は、145名(前回256名)。45店舗参加だったので、145名×3店舗利用÷45店舗参加で、1店舗平均9~10名の利用者があった計算になります。実際に店内に足をはこんでもらえる点が、通常のイベントと大きく異なり、またそれこそが、敦賀百縁商店街の一番の開催動機となっております。
メール会員限定抽選回数は、27回(前回33回)でした。メール会員登録者数は238名に増えました。(前回230名)

■ その他
・毎回の事ですが、敦賀信用金庫、敦賀商工会議所から多数の方がボランティアで駆けつけて頂いており、運営に関し非常に助かっております。また、アンケートの収集と集計もして頂いております。
・スタンプラリーの景品に関しては、参加店賞は非常に人気があります。できるだけ中身が見えるようにしております。
・参加したお客様からのアンケートを行いました。次回以降に活かしていきたいと思います。
・以前もあったのですが、今回も一人で10枚以上のチラシを持って、一つの商品の購入にも関わらず、10枚全部にスタンプ押してというお客様がおられたようです。(実際は一つの購入につき一つの捺印となっています。) あるお店ではきちんと断ったとの事ですが、そういうお客様対応のガイドラインなどが欲しいという声がありました。

第20回 敦賀百縁笑店街 開催

■ 事業の効果

今年度、最初の第20回目の敦賀百縁笑店街を迎えました。日曜ということもあり、近隣でも清明の朝市、鉄道開港記念イベントなどが開催されておりました。また、気候もよく過ごし易い1日でした。10時の開始と同時にお客様が来て、終了までコンスタントに来街していました。
敦賀市内でも定着してきた印象で、当日を楽しみにして来られた方も多かったようでした。参加者の印象としては、日曜開催の為、お父さんを含めた家族連れが多かった印象で、子供たちと一緒に商店街を楽しみながら回っている様子が多く見られました。
今回からチェックポイントの距離を短くしましたが、これまでのチェックポイントの距離が遠いというお客さんの声に対応したもので、お客さんからは好評だったと伺いました。
また、お店ごとの差はあるものの、お客さんの対応に追われていたお店もあったという話も聞きました。

■ イベント等参加(来客)人数

スタンプラリーの参加者は、185名。41店舗参加だったので、185名×3店舗利用÷41店舗参加で、1店舗平均13名以上の利用者があった計算になります。実際に店内に足をはこんでもらえる点が、通常のイベントと大きく異なり、またそれこそが、敦賀百縁商店街の一番の開催動機となっております。もちろん、家族連れでの参加も多かった点もあり、当日は数倍の参加者が商店街に来られていたと言えます。
メール会員限定抽選回数は、17回(前回33回)で、当選者は4名でした。メール会員登録者数は213名に増えました。(前回203名)

■ その他

・毎回の事ですが、敦賀信用金庫、敦賀商工会議所から多数の方がボランティアで駆けつけて頂いており、運営に関し非常に助かっております。また、アンケートの収集と集計もして頂いております。
・スタンプラリーの景品に関しては、参加店賞は非常に人気があるのですが、できるだけ中身が見えるようにしております。
・参加したお客様からのアンケートを行いました。50名集まりましたので次回以降に活かしていきたいと思います。