敦賀百縁笑店街が、少し中日新聞に載りました。

http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20081120/CK2008112002000006.html
中心商店街の活性化探る実験 敦賀・国道8号沿いで28、29日
2008年11月20日
実験をする国道8号。左の無料駐車場の止め方を変更するなどして利用者の動きを見る=敦賀市本町1で
写真
 国道8号に面した中心市街地の活性化策を検討している敦賀市の「国道8号道路空間利用方策検討委員会」は28-29日に中心街で、駐車場の止め方を変えるなどの実験を行い、今後の検討の材料にする。実験に合わせて、近くの商店街もイベントを開き、活性化の方策を探る。
 市は、同市の国道8号敦賀バイパス(田結-小河口間)が全面開通すれば、国道を通って本町など市の中心部に流入する車が減り、現在片側2車線ずつの車線も減少する可能性があると予想。一昨年に学識者などからなる同委員会を発足させ、交通の減少に対応する中心街の活性化策を検討している。バイパスは15日に全面開通した。
 両日は国道8号沿いの無料駐車場(約170台分)の一部で、車線が1車線ずつ減少した場合を想定し、車の止め方を縦や斜めに替えるなどして、利用者の動向を調べる。
 近くの気比神宮交差点でも、四隅のスペースを活用して、緑化やイベントの開催などが可能かどうかを調べるため、四隅を進入禁止にして交通の流れを見る。実験の結果については、来年2月の委員会で検討する。
 一方、本町1-2丁目、神楽の3商店街は28日に、飲食店など計約60店が連携して特定の1品を100円で販売する「敦賀百縁笑店街」を初めて開く。中心街への車の流入が減るとの見通しに基づく活性化策で、来年以降も開く計画という。今回の開催は午前10時-午後2時。
 (伊藤隆平)

新庄100円商店街

17.5:350:263:0:0:CIMG5215:right:1:1::0:
15.1:350:263:0:0:CIMG5254:right:1:1::0:
17.9:350:263:0:0:CIMG5304:right:1:1::0:
23.3:350:263:0:0:CIMG5374:right:1:1::0:
19.4:350:263:0:0:CIMG5511:right:1:1::0:
18.3:350:263:0:0:CIMG5555:right:1:1::0:
山形県の新庄市での100円サミットに参加したときの様子です。
前日の様子、サミットの様子、100円商店街の風景となっております。
当日は、他のイベントと同時開催ということで人がより多かったのも事実ですが、前日の商店街の様子と一変した賑やかさに驚かされました。
最後の写真は、ビックリピザというもので、オリジナルの釜を作ってそこでピザを作っていました。これにもすごい人だかりで是非参考にしたいとみんなで話あいました。

氣比神宮前100円商店街(仮)一般参加したい人いますか?


————————————-
選挙の有り無しなどの影響で実証実験自体の
日が変更となりました。
11月28日(金)29日(土)の2日間で行われます。
100円商店街は、28日(金)を予定しております。
————————————-

国道8号の実証実験を11月14日~17日に行われます。(日程は変更される可能性はあります。)
内容は、国道8号線の「縦列駐車」と「氣比神宮前交差点のコンパクト化」「本町一丁目南側の歩道橋の利用制限」などのようです。
その際に16日(日)にイベントをすることになりました。
以前より本町一丁目商店街と神楽商店街で話しをしていた「100円商店街」というものがあるのですが、10月17日に「100円商店街」の発祥の地である山形県新庄市で開かれる「100円サミット」に敦賀あきんどくらぶからも数名参加することが決定しておりますので、それを活かしてイベントを行いたいと考えております。
また、詳細に関しては現在未定で、本来は商店街に店を構えている方が頑張って100円の商品を置くことが重要なのですが、商店以外でも8号線に面する歩道を利用して希望者があれば一般の方の参加を考えたいと考えております。
個人的には、自作の小物を売りたい!とか趣味程度だけどいいのかな?って感じでも全然OKです。(売れるかどうかはまた別の話になりますし、どれくらいの集客が見込めるかもまだ全然未知数です。)ただし、100円の商品を置いていただけるということが今回の縛りになるかもしれません。
興味のある方は左のメニュー内にある「お問い合わせ」よりお問い合わせ下さい。
よろしくお願いします。

FBCラジオ エコーメイト てんぽにゃん参加!

先ほどラジオの生放送が終わりました。
数分間の放送だったのですが、すごい緊張しました。
ケイさんというレポーターの方が来られたのですが、さすがプロの方は上手だな~と当たり前で逆に失礼かもしれませんが、言い回しや話の持って行き方、話の膨らませ方など、本当に感心しました。
内容は、てんぽにゃん誕生のお話や名前の由来、家族や普段どのようなことをしているかなどでした。
とちゅう「てんぽにゃん」が来て本人が返答していたので個人的にはすごい助かりましたが、
「てんぽにゃん」自身もすごい緊張していたようで、収録後は、すぐに奉公先に戻っていきました。
コンビニで売ってた新商品の紫のジャガイモのお菓子を上げたら喜んでいました。w
あと、今後は地元の商店街を越えて、他の商店街までも元気にしていけたらという話をしたのですが、
よく考えると、まずは地元の商店街の活性化にずいぶん時間が掛かるんじゃないかな~と思いました。
まずは、11月16日にある100円商店街のイベント(未定)などから頑張って行きたいと思います。

ラジオ出演?

9月29日(月)の
15時半ごろに福井放送の方がラジオの取材に来られます。
生放送のようです。
何を話すのか不安で緊張しますが、よかったらお聴き下さい。

てんぽにゃんが毎日新聞に紹介されました。

http://mainichi.jp/area/fukui/news/20080926ddlk18040720000c.html
マスコットキャラクター:県内で続々、商売人のマスコットはやはり招き猫です /福井
 ◇さばトラななちゃん--小浜/さばにゃん--鯖江/てんぽにゃん--敦賀
 まちや商店街をPRするマスコットキャラクターが、県内で相次いで誕生している。全国的に“ゆるキャラブーム”を巻き起こした滋賀県彦根市のマスコット「ひこにゃん」にあやかってか、最近は猫をモデルにしたキャラクターが多いようだ。
 新しいのは、若狭のサバ復活事業に取り組む県と小浜商工会議所街づくり委員会が売り出す「さばトラななちゃん」。10月11、12日に小浜市内で催される食と文化の交流フェアでデビューする。
 同市中心部にあるいづみ町商店街周辺に住み着いた、サバに似たしま模様の実在する雌猫がモデル。市内のイラストレーター、あだちなおきさんがキャラクター化した。ダンス好きで、腹のポケットに非常食として「へしこ」を入れている。
 鯖江市には、近松門左衛門の飼い猫だったという設定の「さばにゃん」がいる。本の読みすぎで目を悪くし、眼鏡をかけているのが特徴。ひこにゃんグッズを製作・販売する彦根市のらぼらとりぃ社が昨年秋、地元有志と協力して作った。
 敦賀市の商店街有志で組織する「敦賀あきんどくらぶ」のマスコットキャラクターは、そろばんを持った丁稚(でっち)姿の三毛猫「てんぽにゃん」(雄)。同市本町1のチモトコーヒー営業部長、新田和雄さんと妻の千香子さんがデザインを手がけた。敦賀地域の人が「大層な、すごい」という意味で使う言葉「てんぽ」と、店舗を引っかけている。新田さんは「商売人のマスコットはやはり招き猫です」と話す。
 3匹の猫とも年齢は不詳。ななちゃんとさばにゃんは今月25、26日に彦根市で開かれる「ゆるキャラ祭in彦根」にエントリーしている。【菅沼舞、高橋隆輔】
毎日新聞 2008年9月26日 地方版

2008年サマフェス商店街連携イベント クイズラリー中止のお知らせ

2008年サマーフェスティバル商店街連携イベント
クイズラリーご参加頂きました皆様および参加店の皆様へ
先月末に行われました敦賀サマーフェスティバルにおいては、皆様ご存知の通り、大型テントが飛ばされ、巻き込まれたお1人の方が亡くなられ、9人の方々が負傷されるという事故が起こりました。
亡くなられた方のご冥福を心からお祈りすると共に、負傷された方々の速やかなご快復をお祈り申し上げます。
この事故により敦賀サマーフェスティバル実行委員会は、その後の全てのイベントを中止とし、それを受け商店街連携イベントとしてのクイズラリーに関しても中止となりました。
イベント中には、多数の方のご応募を頂き、また応募券のアンケートに関しましても本当に多数のご意見を頂き、商店街といたしましても非常に残念ではございますが、今回のサマーフェスティバル実行委員会の判断に基づき、クイズラリーおよび抽選会を中止といたしました。
敦賀駅前商店街より相生商店街のクイズを解きイベントに参加頂きました方、商店街をご利用いただきまして応募券を持って会場に訪れて頂きました方、また今回のイベントの趣旨に賛同し快く参加して頂いた商店街店舗の皆様には、本当にご迷惑をおかけ致しますが、今回のクイズラリーの中止の件をご理解賜りますようよろしくお願いいたします。
今回集まりました応募券に関しては、個人情報保護の面より一切外部に情報を公開することはございません。またアンケート部分に関しては、今後の商店街活動およびイベント企画時の参考にさせて頂きたいと思います。
最後になりましたが、クイズラリー及び抽選会中止のご連絡が遅くなりましたことを 深くお詫び申し上げます。
2008/08/09
敦賀あきんどくらぶ
笹井伝裕

第1回 国道8号みちづくりワークショップ

先日7月23日、敦賀萬象でワークショップがありました。
今回は、第一回ということでこれまでの流れを説明するということに
終始しておりました。
本町一丁目商店街としては先日区と商店街で大まかにではありますが、みちづくりに対しての合意案をだしておりましたので、それを発表いたしました。