第20回 敦賀百縁笑店街 開催

■ 事業の効果

今年度、最初の第20回目の敦賀百縁笑店街を迎えました。日曜ということもあり、近隣でも清明の朝市、鉄道開港記念イベントなどが開催されておりました。また、気候もよく過ごし易い1日でした。10時の開始と同時にお客様が来て、終了までコンスタントに来街していました。
敦賀市内でも定着してきた印象で、当日を楽しみにして来られた方も多かったようでした。参加者の印象としては、日曜開催の為、お父さんを含めた家族連れが多かった印象で、子供たちと一緒に商店街を楽しみながら回っている様子が多く見られました。
今回からチェックポイントの距離を短くしましたが、これまでのチェックポイントの距離が遠いというお客さんの声に対応したもので、お客さんからは好評だったと伺いました。
また、お店ごとの差はあるものの、お客さんの対応に追われていたお店もあったという話も聞きました。

■ イベント等参加(来客)人数

スタンプラリーの参加者は、185名。41店舗参加だったので、185名×3店舗利用÷41店舗参加で、1店舗平均13名以上の利用者があった計算になります。実際に店内に足をはこんでもらえる点が、通常のイベントと大きく異なり、またそれこそが、敦賀百縁商店街の一番の開催動機となっております。もちろん、家族連れでの参加も多かった点もあり、当日は数倍の参加者が商店街に来られていたと言えます。
メール会員限定抽選回数は、17回(前回33回)で、当選者は4名でした。メール会員登録者数は213名に増えました。(前回203名)

■ その他

・毎回の事ですが、敦賀信用金庫、敦賀商工会議所から多数の方がボランティアで駆けつけて頂いており、運営に関し非常に助かっております。また、アンケートの収集と集計もして頂いております。
・スタンプラリーの景品に関しては、参加店賞は非常に人気があるのですが、できるだけ中身が見えるようにしております。
・参加したお客様からのアンケートを行いました。50名集まりましたので次回以降に活かしていきたいと思います。