第19回 敦賀百縁笑店街 開催

19:350:233:0:0:賑わう抽選会場の様子:right:1:1::0:
■事業の効果
前日の晩が強風と雨のため、当日の天気を危ぶむ中での開催となりました。当日は少しの雨が降っている状態でしたが、程よい温度で過ごし易く、振り返るとむしろ過ごし易い天候だったように思われます。
今回が、今年度最後の百縁笑店街だったのですが、土曜日開催、近隣の運動会などイベントとのかぶりなし、少雨のため行楽に行く人も少ない、天候も程よく過ごし易い、など好条件が整ったため、多数の方がご参加いただきました。
参加されたお店では、いつも以上に賑わったお店が多かったようで、予定以上に商品が早くなくなり、販売終了となるお店や、「今年はもうないんやな~?」とか「また来年よろしく!」という前向きな感想や意見を多数頂き、敦賀百縁笑店街の事業が商店街の参加店対して非常に効果の高いものであることを実感しました。
■イベント等参加(来客)人数
スタンプラリーの抽選回数は、260回(前回126回)で、56店舗参加だったので、260×3÷56で、1店舗平均13名以上の利用者があった計算になります。もちろんスタンプラリーに参加されずにお買い物を楽しんでおられるお客様もたくさんおられます。
メール会員限定抽選回数は、33回(前回22回)で、当選者は6名でした。前回と比べて50%以上も増え会員限定の抽選も認知度が上がってきたのかなという感じです。メール会員登録者数は203名に増えました。(前回189名)
■その他
・メールマガジン登録で集めたメールに開催の告知を行った。
・毎回の事ですが、敦賀信用金庫、敦賀商工会議所から多数の方がボランティアで駆けつけて頂いており、運営に関し非常に助かっております。また、アンケートの収集と集計もして頂いております。
・今回は見送りましたが、100円商品に「特別協賛商品」を出すことによりメリハリのある百縁笑店街になりましたので今後も検討していきたいと思います。
・スタンプラリーの景品に関しては、参加店賞は非常に人気があるのですが、できるだけ中身が見えるようにしております。
・参加したお客様からのアンケートを行いました。40名以上集まりましたので次回以降に活かしていきたいと思います。
・体験型のお店があったのですが、子供が体験できるということで興味を引き一定以上の結果を出していたようですので、可能であれば今後そういうお店が増えていけばと考えております。