第14回 敦賀百縁笑店街

2011年4月15日(金)天気:曇り
今年最初の、第14回目の敦賀百縁笑店街を迎えました。お昼からは雨という予報の元、曇り空と少し風のきつい状態での開催となりました。平日開催ということで年配のお客さまが目立ったのですが、気候がよかったのかお子様連れのお母さんも多く見受けられました。
今年度は、覚えてもらいやすいように開催日を4月~10月の毎月15日(8月除く)ということで開催しました。
また、将来的な広告費の削減を目的としてメール会員の登録に力を入れるため会員限定の抽選会を行いました。まだそれほど多い人数が参加しておりませんが皆さん楽しみながら抽選頂いたとの事です。
今回より、タイムセールを導入しました。時間によって100円商品にこだわらずお得な商品を置くことで開始時刻に人が集中しないようにしました。効果の程は未検証ですが今後も継続していきたいと思います。
あと、今回印象的だったのが、これまではチェックポイントからスタートされる方が多く、中ほどは遅い印象だったのですが、開始時刻の10時より前からぶらぶらと見て回られる方が目立ちました。
お店によって終了時刻まえに商品がすべてなくなるお店もありました。
■ お客さんの反応
「初めて入ったお店で中の様子が分かったので次から入りやすいと思った。」
■ イベント等参加(来客)人数
スタンプラリーの参加者は、約150人。61店舗参加だったので、150×3÷61で、1店 舗平均7名以上の利用者があった計算になります。ただし、最近増えてきているのですがスタンプラリーに参加されずに商品だけ買っていかれるお客様も目立ちました。
■ その他
・メールマガジン登録で集めたメールに開催の告知を行った。
・毎回の事ですが、敦賀信用金庫、敦賀商工会議所から多数の方がボランティアで駆けつけて頂いており、運営に関し非常に助かっております。また、アンケートの収集と集計もして頂いております。
・今回は見送りましたが、100円商品に「特別協賛商品」を出すことによりメリハリのある百縁笑店街になりましたのでできるだけ継続していきたいと思います。
・スタンプラリーの景品に関しては、参加店賞は非常に人気があるのですが、できるだけ中身が見えるようにしております。