第9回 敦賀百縁笑店街

第9回 敦賀百縁笑店街が無事に終了しました。
初の単体での土曜日開催ということで人の出に期待しての開催となりましたが、あいにく同時刻にきらめきの方で子供向けのハーツのイベントとも重なってしまい、通常と比べると結構賑わいが出来ているお店が多数ありましたが、一部からはいまひとつという声もありました。
天候は、曇り空でしたが前日までの異常な寒さに比べると非常に恵まれていた感じです。
今回は、小浜から越前市からの視察や、大阪の高校生が敦賀に関しての街頭アンケートを行うなど、前回のNHKに続き、他所からの注目を実感する開催となりました。
既存店舗以外の出店で、豆腐屋さん、おにぎり屋さん、お魚屋さん、セラピー屋さんなどが出店されました。聞いている 上ではほとんどが完売。さらに途中で商品を追加に行かれたお店もあったと聞いております。商店街の参加店以上に高いモチベーションを持って参加いただいているお店は特にお客様からの人気も高いように思えます。
前回に続き、チラシの折込枚数を増やしているのですが、いまひとつの天気のせいか、イベントのバッティングのせいか思っていたほどの参加者増加に結びつかなかったのがちょっと残念です。
ただし、思っていたほどとは書いておりますが、平日開催と比べると明らかに人も多く、賑やかでした。客層も通常は、年配の女性が中心の印象ですが、今日は旦那さんと一緒にという方がおおい印象でした。
次回開催予定の、6月15日(火)は、平日の年金の日の開催となります。何らかの形で集客に結び付けられるように頑張って行きたいと思います。
スタンプラリーの参加者は、約158人。63店舗参加だったので、158×3÷63で、1店 舗平均7名の利用者があった計算になります。ただし、前回同様、今回はスタンプラリーに参加されずに商品だけ買っていかれるお客様も目立ちました。参加された方に聞くと非常に楽しんでおられた印象を受けました。前回から、スタンプラリーの景品のうち参加店賞は、当選された方に、自分で選んで頂いているのですが、非常に好評のようで、今後も継続して行こうと思います。ただ、色々と制限を設けていても、一人で10回も抽選を行うお客様がおられるのが悩みの種となっております。
その他
・メールマガジン登録で集めたメールに開催の告知を行った。
・商店街以外からの参加店舗があった。(魚屋、おにぎり屋、豆腐屋、セラピー屋)
・前回同様チラシの折込枚数と印刷枚数を増やしました。継続予定。