第8回 敦賀百縁笑店街

無事に第8回の敦賀百縁笑店街が終わりました。
4月も半ばだというのに予想できない寒さで、参加された方も寒い思いをしながらスタンプラリーに参加されていました。
本日の大きな特徴として、報道関係の方が多くこられており、確認されたのは、NHKさん、FBCさん、ハーバーステーションさんなど開催の様子を映したり、お客様に取材等をされておりました。特にNHKさんは、東京から前々日よりこられて取材されたようで、敦賀百縁笑店街単体としては、初めて全国区で放送されます。その後の「敦賀あきんどくらぶ」の反省会の様子も取材される予定となっております。番組名は「Bizスポ」で20日頃の放送のようです。敦賀百縁商店街も今回で8回目を向かえ地元以外からも認知され始めたのは非常にうれしい事だと思います。
スタンプラリーの参加者は、残念がならこれまでで一番少ない結果となってしました。約150人。64店舗参加だったので、150×3÷64で、1店舗平均7名の利用者があった計算になります。ただし、今回はスタンプラリーに参加されずに商品だけ買っていかれるお客様も目立ったような気がします。また、4月のこの寒さではなかなか足を運ぶのも億劫になりがちですが、参加された方は非常に楽しんでおられた印象を受けました。前回から、スタンプラリーの景品で、参加店賞は、当選された方に、自分で選んで頂いているのですが、非常に好評のようで、今後も継続して行こうと思います。
また、既存店舗以外の出店もちょっと増えてきた様子で、豆腐屋さん、おにぎり屋さん、お魚屋さん、セラピー屋さんなどが出店されました。聞いている上ではほとんどが完売。さらに途中で商品を追加に行かれたお店もあったと聞いております。次回はもっと持ってきますとおっしゃるお店もありました。
チラシの折込枚数を増やしたのですが、寒さのせいかイマイチ参加者増加に結びつかなかったのがちょっと残念ですが、次回開催予定の、5月29日は単体の開催では初の土曜日開催となっておりますので、いっそうの集客に結び付けられるように頑張って行きたいと思います。