第3回敦賀百縁笑店街

21.5:350:263:0:0:p1010016:right:1:1::0:
20.3:350:263:0:0:p1010011:right:1:1::0:
19.5:350:263:0:0:p1010013:right:1:1::0:
24.8:350:263:0:0:p1010021:right:1:1::0:
19.6:350:263:0:0:p1010019:right:1:1::0:
21.5:350:263:0:0:p1010030:right:1:1::0:
17.6:350:263:0:0:p1010039:right:1:1::0:
22.6:350:263:0:0:p1010050:right:1:1::0:
24.6:350:263:0:0:p1010052:right:1:1::0:
いよいよ第3回を迎えた敦賀百縁笑店街。
当日の天気はコチラ
平日開催。しかも今回は月曜日ということもあり、開催は10時ごろでしたがお客さんもまばらで大丈夫かな?と思っていましたが、お客さんも慣れたもの、スタンプラリーのチェックポイントでは、振る舞いにそれぞれ100名分用意していた「豆らくがん」「昆布サブレ」が開幕15分ほどで品切れとなる盛況振りでした。
今回は初の相生商店街の参加もあり、総参加店舗数67店舗と過去最大。チェックポイントもほぼ会場の端から端と結構な距離がありますが、参加頂いた方からは、「たまに運動になっていいよ」などの前向きな声が聞けてホッとしております。
逆にお子様連れの方からは、「子供が休みたい休みたいと大変」という声もあり、休憩場所の設置なども今後の検討課題かと考えております。
また、前々日に福井新聞の記事を見かけたという方が、大飯郡高浜町や丹生郡などの市外からも訪れていただいておりましたようで、主催団体としてはうれしい気持ちで一杯です。
基本的は、お昼頃まではそれなりのお客さんで、お昼を過ぎると急に静かな雰囲気に変わります。これは主婦層や年配の方が中心のこのイベントですので、お昼はおうちでご飯ということで、すーっと帰っていかれます。惣菜系などの商品を置いているお店は結構人気となるのも頷けます。
最終的に抽選を行われた方の数は、300名以上ということでした。これは、抽選をするのにチェックポイント2箇所と参加店を3店舗利用しないといけないということから、延べで900店舗を利用頂いたということになり、参加店数の67で割ると、

1店舗あたり、13から14人の集客

と言えます。あくまで平均ですのでばらつきはありますが、これまでに各店舗への集客を促すことのできたイベントがあったのだろうか?と考えると、やはり百縁笑店街を頑張って実施している意味があると改めて実感しました。
次は、昨年1万人強を氣比神宮近辺に集客した「氣比神宮の杜フェスタ」のある7月4日(土)に開催いたします。
初の土曜開催かつ同日に他のイベントと合同ということもあり、より一層の集客が見込まれます。よりたくさんのお客さんに商店街も楽しいことやってるな~と思っていただけるように頑張ってまいりたいと思います。